スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Understand 歌詞・訳詞

「Understand」

It's taking wrong when you are scared
Come here and tell me what you're missing
Before it's gone

Tell me that you wanna understand
I'll take you away

Rewind the seasons that we were standing,
They remind us how we were spending a time
Can you feel that?

Spotlight again, if you won't stop right here
I will go with you, put me in your shoes
I wanna see the world you walk down

Tell me that you wanna understand
Tell me, baby...
Seeing, thinking together, until we'll understand


It's taking wrong when you're down
Tell me that you wanna understand
I'll show you a way

Spotlight again, if you won't stop right here
I will go with you, put me in your bag
Don't be afraid.

Spotlight again, if you want to stand up again
I'll stare you,
You should go your own way

Lets see and think together,

So,

Understand?


訳詞

君が怖がっているとき
それは間違った方へ行くよ
こっちに来て、君が見失っているものを教えて
それがどこかに行ってしまう前に

君が理解したがっていることを教えて
僕が連れていくから

僕らが越えた季節を巻き戻して
それらは僕らがどう時間を過ごしていたか思い出させる
君は感じられるかい?

スポットライトはもう一度向けられる
君がここで立ち止まらなければ
僕も一緒に行くよ、君の靴の中に僕を置いて
君が歩く世界を見たいんだ

君が理解したがっていることを教えて
一緒に見て、考えようよ
僕らが理解できるまで


君が伏せっているとき
それは間違った方へ行くよ
君が理解したがっていることを教えて
君に一つの方法を教えよう

スポットライトはもう一度向けられる
君がここで立ち止まらなければ
僕も一緒に行くよ、君の鞄の中に僕を置いて
ほら、心配しないで

スポットライトはもう一度向けられる
君が再び立ち上がりたいと思うなら
僕は君を見ているよ
君は君の道を行くべきだ

さあ、一緒に見て、考えようよ

だから、

わかったかい?



アコギが中心にあるカントリー要素のあるロック?になりました。

目指したのは Goo Goo Dolls みたいなサウンドです。
まあこの曲はあんまり深く考えないで作れましたね。

間奏も、この曲はギターソロをスケールで弾くよりは
伴奏と重なるようなリズムでオクターブ奏法のフレーズの方がいい気がしたので...

もとは H-dur で作っていたんですが、サビで出る6度目の gis が地声ではまだ厳しいので
キーを一つ下げてB-durになりました。一番パワーが欲しい音だったので、裏声は却下で。
まあ g もバリトンからしたら結構高いですがね(笑)

キーは基本、一つ上げ下げするだけでシャープ系からフラット系に切り替わるんですが、
結果的にフラット系の優しい響きになったので、これでよかったと思います。


スポンサーサイト

テーマ : 作詞・作曲
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

s.h.n

Author:s.h.n
一般人です。
音楽などが好きです。


和歌山の四人組バンド、
A mushroom and the son
(キノコとムスコ)に参加していました。

キノムス HP

(最終更新 6/12)

キノムス の myspaceで
「ホロウ」というオリジナル曲を公開しています、

キノムス myspace


和歌山のHR/HM バンド、
Monkey Business に参加していました。

↓Monkey Business のメンバーブログ↓

イカサマだらけ


ロックバンド、saL no Moneys に
参加していました。


2組楽曲制作ユニット、SkiM/#に
参加しています。不定期更新です


また、個人の活動になりますが、
s.h.n works というページで
詩などを書いてます。

そちらもよろしくお願いします!

(最終更新 10/8)


それでは、
ごゆっくりどうぞ!(^^)

         開設 2012.9.19


※s.h.n は リンク先のサイト様方と
一切関係のない場合がございます。
支援の意で貼らせていただいて
おりますが、他意は一切ございません。

なので、リンク先のサイト様方の
迷惑となるようなことは
ご遠慮ください、皆様のご理解と
ご協力をお願いしますm(_ _)m

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
蝶が舞うリースの時計

触れると逃げてしまいます

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。