スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「Rolling Days」「slow dance」


ようやく、先日から言っていた曲を仕上げることができました!

どちらも何年か前からアイデアだけがあって、ようやく形にできました。


「slow dance」




「Rolling Days」




「slow dance」

ギターはストラトを使っています。
初心者用のギターなんですが、よく鳴いてくれます。...むしろ泣いてる。(意味不)

これは二年前の春に亡くなった友人へ向けた曲です。

知り合ってほんの短い間しか一緒に居れませんでしたが、
とても特別な時間を過ごせたと思っています。

お墓参りにもまだ行けてない、薄情な私ですが、
いつか私もそっちに行ったときは、一緒にゆっくり過ごそうね、という歌です。

ちなみに「dance」である理由は、文化祭で一緒に踊ったからです。
それで一気に距離が縮まり、それが二人の間では一番大きな思い出になりました。

ギターも叫び声も、空まで届け、という気持ちで挑みました。


「Rolling Days」

こちらはレスポールを使っています。

今までで一番、ハードロックっぽい曲になったんじゃないでしょうか。
それが私らしいのかどうかはわかりませんが、私の一番好きな音楽です。

イントロ、ハーモニクスフレーズ、テーマ、Aメロまでは
2、3年前からギターで考えてあったんですが、メロディが決まらず...

そこで、お盆休みに数年ぶりに小学校からの幼馴染と再会した時のことを思いながら歌詞を書き、
Aメロのギターに無理やり当てはめていった感じですね。

サビの歌詞は、私の一番好きなTaking Back Sundayというアメリカのロックバンドの「You know how I do」より、

「We won't stand for hazy eyes anymore.」

というフレーズをもじったものです。TBS、中学のころから超リスペクトしてます。


話が若干変わりますが、初投稿の「夏の日の午後」から一年が過ぎました!

この一年間で、SkiM/#の作品と合わせると40曲くらい投稿させていただいたんですが、
やはり私は性格的に思い切りが足りないせいか
今のところハードロックっぽいのは「夏の日の午後」、「アマリリス」、
「Old Boots」、と今回の曲くらいしかないですよね(笑)

「Even Though It Rained」、「human lights」は意識してますが、バラードですし...
あとは、8ビートのリフものが5、6曲くらい...

本当はもっと、力強い歌詞を書けて、力強く歌えるようになれば
プログレみたいな感じの曲もいっぱい書きたいんですよね。KANSASみたいなのが。

、まあ、何年も続けていかないとそこまでは辿りつけませんよね;

これからも、無謀な(←)挑戦を続けていきますね!



また話が変わりますが、やたらテンションが低かった前回の記事の続きですが...


想い人に関しては、

「勝手に好きになったり、勝手に諦めたりしてごめんね」「曲を完成させてくれてありがとう」

という気持ちでいっぱいです。それらは、この先あの人に伝えることもありませんが...


バイトに関しては、

やはり新装開店というものに立ち会えることなんて滅多にないことだと、上司も仰っていましたし
仕事の内容は不安の方が多いですが、強いこだわりを持ってお仕事をされている上司の方々が好きなので
できるところまで頑張りたいとは思っています。


学校に関しては...厳しいですね;

友人からは、「バイトをして学校に来れなくなったら本末転倒じゃん」と気にしてもらっているのですが、

私にとっては「生活が疎かになること」、「作曲にかける労力や時間が取れなくなること」が一番避けたいことなので...
めちゃくちゃな言い方をすれば、学校を一日サボっただけで一曲仕上げられたりするので...(ああ)

学校は、行くとやっぱり楽しいですし、好きですよね。専念できるならそれでよかったんです。
でも今は何をするか選んでいかないと。

ただ、声楽の実技レッスンは受け続けたいなぁ...

最近は母に、毎日のように弱音をたっぷり電話で話しているんですが、

「帰って来るならいつでも帰って来ればいい」

と言ってくれまして。今まで何を言っても正しく理解してもらえない気がしていたりしたんですが、

.やっぱり家族が一番だよね。愛してます。

活動をするなら絶対に東京に居た方がいいと思うんですが、そう思って上京したんですが
身体を置いて、頭と気持ちだけが先に行ってしまってたってことですね; だって、いつもそう。

こんなことを続けてたら、すぐに限界が来ますよね。まずは健康が一番だといわれました。

でも、少なくとも、もう一度くらい、こっちで冬を越したいなぁ。


まあ、いつもダメだダメだ、っていいながらやってきたんですがね(笑) だから何とかなるのかもしれませんしね。

仕事中と曲を作ってる間だけは元気なので。そこさえよければいいのかもしれない...



それでは、また近況報告に来ますね!皆さんも、気温の変化にはお気を付けてお過ごしください....m(_ _)m


スポンサーサイト

テーマ : 作詞・作曲
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

s.h.n

Author:s.h.n
一般人です。
音楽などが好きです。


和歌山の四人組バンド、
A mushroom and the son
(キノコとムスコ)に参加していました。

キノムス HP

(最終更新 6/12)

キノムス の myspaceで
「ホロウ」というオリジナル曲を公開しています、

キノムス myspace


和歌山のHR/HM バンド、
Monkey Business に参加していました。

↓Monkey Business のメンバーブログ↓

イカサマだらけ


ロックバンド、saL no Moneys に
参加していました。


2組楽曲制作ユニット、SkiM/#に
参加しています。不定期更新です


また、個人の活動になりますが、
s.h.n works というページで
詩などを書いてます。

そちらもよろしくお願いします!

(最終更新 10/8)


それでは、
ごゆっくりどうぞ!(^^)

         開設 2012.9.19


※s.h.n は リンク先のサイト様方と
一切関係のない場合がございます。
支援の意で貼らせていただいて
おりますが、他意は一切ございません。

なので、リンク先のサイト様方の
迷惑となるようなことは
ご遠慮ください、皆様のご理解と
ご協力をお願いしますm(_ _)m

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
蝶が舞うリースの時計

触れると逃げてしまいます

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。