スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「長くても小言ですか?」



こんばんは。

台風ですね...大雨や強風の被害が酷い地域があるみたいですね;
母に聞くと和歌山はもう過ぎたみたいですね、皆さんの地域は大丈夫でしょうか...?



さて、平凡な最近の話をしますね。←


私の実技レッスンを担当してくださっていた先生が、
少し回復されたみたいで、今はリハビリを始めている、と
今担当してくださっている先生から聞きました!

普通の病棟に移った後も、まだ右半身が動かせない、と聞いていたのですが
今回そのことを伝えるためのメールは、先生ご自身が送ったものだそうで
少し良くなったのかなぁ、という会話をしました、少し安心しました(TT)

それで、オペラ実習や合唱を受講している生徒さんが
入院している先生に色紙を送りたい、と皆に声をかけてくれてですね、
私も汚い字で書かせていただいたのですが,,,
そうして、先生のために皆が一つの色紙に言葉を寄せるのを見ると
なんか感動しますよね...!

先生の人望の厚さと、お互いあまり知らない生徒同士でも
誰かのために一緒に何かしよう、という人のあたたかさを目の当たりにしました...

誰も皆優しいんですよね、他人の優しさに気づける機会が少ないだけで...



他には、ゴスペルの授業(とオペラ)時間被っちゃったけどどうしよう...
と悩んでたんですが、先生方に相談に乗ってもらった結果、

「来たかったら途中でも来ていいよ」

と言ってくれました...!なので今週からまた参加できました。
学校で一番優しくしてくれる友達も同じ授業を取っていますし
前回の「il mare」という曲みたいに、ゴスペルチックに密集コーラスを取り入れたりしたいので
続けられて本当によかった...でも授業についていけるかどうかは別問題ですね☆←



あと、フィルム・ミュージック・クラスという授業があって、
かつて先生が楽曲提供をしたテレビCMや、有名な映画のワンシーンに合わせて
音楽をつける、という授業なのですが...

生徒さんそれぞれが課題を発表するのですが、
同じ映像に合わせるのに皆それぞれの個性が出て、全然違う曲になるんですよね。

それで、発表するときはピアノで演奏したり、ソフトで打ち込んだ作品を聞いたりするんですが
やっぱり人の作った曲や、人の演奏を聴くと感動しますね...!

一応、私はギターしかできないので借りて弾いたりしたんですが、
思えば自分で作った曲を人前で発表するのって初めてじゃないですか。
しかもこれまではバンドやユニットで演奏していたので、一人で弾くのも初めて。

発表前日ギリギリに徹夜してお酒飲みながら作った曲をいきなり人前で弾くのか、と
冷や汗かくような状況でしたが、なんとか上手く行きました(笑)
なんか学校の見学に来ていた人も偶然聴いてくれていたので
あれを聴いて志望校変えたりしてないか気になりますが(笑)

そんなこんなで、他の生徒さん方と同様、先生からアドバイスもいただきつつ
めでたく一つの作品を仕上げることができた、という話でした!

実はすでに課題の発表は二回行われているんですが、
私は体調的に出れたり出れなかったりしているので先生のマークから外れていて、
第一回目は上手いこと存在感を消して、何とか演奏をパスできたという...←

上記の話は第二回目で、つい最近の話です、10日前くらいでしょうか。

ちなみに第一回目は新しく曲を作らず、Youtubeにも載せさせてもらったりした
「クロック・ワークス」という曲を映像用にアレンジして楽譜を提出したんですが、
(イントロの短縮、Aメロを新しく変える、Bメロは歌のサビメロとほぼ同じで主音のDの音で終わらせた、など)
個人的に大事に思っている曲の一つなので、(使い回したとはいえ)
先生に気に入っていただけたみたいで本当にうれしかったです!

(題名の欄に偉そうに「Clock Works」って書いちゃったりもして...先生は元々アメリカ人です)


すみません、かなり長くなりました; まだ三分の一くらいです(^^;)

全体的に中身があるのかないのかわからないような話ばっかりなので
全然、適当に読み飛ばしちゃってくださいねー...



一応、音楽院に行きたい、と決心したころにはまだ作曲にしか関心がなかったので
作曲・アレンジ科として入学してしまったんですが、
今は声楽など歌を中心に教わっているので

作曲系の授業は上記のフィルム・ミュージック・クラス、和声、コード初級...くらいしかなくて
なかなか貴重(?)というか大事にしなくちゃいけない授業なんですよね、
(本当はまだいくつか取ってたんですが、全てに出席できず厳選した結果)

なので、そこである程度結果を出せたということが私にとって重要なことですかね...

コードの授業も、基礎からちゃんとおさらいできたり
ギターを弾いている中では意識したことはなかったんですが、
ピアノでコードを弾く時は特に繋がりやすいように転回形を使うことが大事なんだ、と
今更ながら知らなかったこともあって、とても勉強になってます(笑)

あと、導音は主音に向かうとか...そういえば意識してなかった...!



そして、早くも夏休みに入りますね。

授業開始がGW明けからだったので、あっという間でした。
疲れ方でいうと、月、火が他の曜日より学校にいる時間が長いので

「一週間の内まだ二日しか経ってない、だと...?」

っていつも思ってるんですが(笑) ゼーゼー言ってますよね。
それでも授業の内容や自分がどれだけ吸収できてるかを思い出すと、

こんなんじゃ二年なんて一瞬で過ぎてしまうな、とか
身に着けられるのはその内の何パーセントくらいなんだろう、とか

かなり弱気になってしまいますね...


多くの人が感じることだと思うんですが、

ずっと学校が嫌いだったんですよ、甘いなとは思うんですが、
長時間拘束されたり、集団行動や規則を守ることを強いられたり、
間近なテストのためだけの勉強をすることが嫌いで...

もちろん友達ができることや、新しいことを知れること自体は好きで
ある程度大事に思ってたんですが....

でも何も見いだせず学校に行くくらいなら働いてた方がよかったんですよ、
通信の高校を卒業する時も、また学生に戻るくらいなら、と
バイト先でフリーターを続けることを選びましたし、

一度は自分の夢もあってお誘いを断ってしまいましたが、
時が来ても結果が出せなかったら、このまま店で社員にしてもらえないかな、とか
店で役に立つし、他の場所でも役に立つので調理師免許も取れるようにしようかな、とか
もし資格や職を手にできても、マニュアル通りの調理補助や対応以上のことは
できないんだろうな、とか、でもそんな生活を続けていくことに価値があるんだな、とか...

もし、あの日ライブハウスで先輩が

「上京するつもりなんだ、一緒にどう?」

と声をかけてくれなかったら、
私の人生はそんな感じに進んでいったと思います。もちろん上手く行けばですが(笑)

だって、上京なんて大それたこと(←)、
眼前でちらつかせてくれなかったら、怠惰な私ではとても考えられなかった。


それが今、音楽が好きで、音楽の勉強ばかりをもっと突っ込んで勉強できていて、
地元を離れて、懐かしく思いながら新しい生活の中で友達もできたりして,,,
自分は今までずっとこんな学校に通いたかったんだな、と改めて思います。

たぶん、小学6年の頃から心のどこかでずっと思ってたんです。
自由に好きなことを勉強できて、かつ素晴らしい友達に囲まれた場所に行けたら...
でも今(当時)の友達が大好きだから離れるのも嫌だな...とか。

だから通信制の、病気や仕事など、いろんな理由で全日制には通いづらい
少し自分と似た境遇の生徒が集まる学校、自分のペースで通える学校が
理想だった場所に近くて、ちょっとだけ優しくなれたりして...フリかもしれませんが;


でも今は、音楽を仕事にするために...なんて考えてた自分はどこかに行っちゃいました。
なんとしても現実にしたい、という焦りもエネルギーも、
地元を離れた時に使い切ってしまったようです。

『僕の翼は 一度きりで閉じてしまった』 という歌詞はそんな自分の状況です。


もうずっと勉強していたい。卒業したくない。働きたくない。(Σそれは違うか)

バロックの作曲家たちが見ていた景色をいつか見れるようになるところまでいきたい。←

上手くはありませんが、歌、ギター、鍵盤から、もっと音楽の綺麗な部分に近づきたい。

まだ入り口から覗いてるんですよね、見えない部分を想像しながら作って無理矢理形にしてるだけですから...


それも、自分の限界をいくつも見ながら、
避けるように進み続けているからこそ思う抽象的なビジョンですが...
一曲一曲作っている中で、"何か"に触れられているような気がするんです。

まあそれはいいんですが...


幸せに順番をつけるのもおかしいですが、
今は、自分が感じた中で最も幸せな時期の一つ(?)だと思います。

・小学6年の時 (六年間も一緒に過ごした友達との時間)、
・家が隣でよく (というかほぼ毎日) 遊びに行った祖父母との時間
・中学で体調が崩れ始めた頃、母と北海道にドライブ旅行(?)に行った時

とか。もちろん、バンドに参加出来たことや、高校でできた友達もすごくいい思い出です!


...とかいいながら、家に帰ればずっと寝転んで本を読むかゲームしてます(^^;)

身体を休めて、頭の中も整理するにはこれが一番....(調子がいい時は家事もいいんですが)

これは小学校からの癖です。
入学するまではすっかり離れていた習慣ですが、(バイトか、バンドか、作ってましたし)

何かで一日をリセットしないと、毎日通い続けることができないという...
(バンドやバイトだと人に迷惑をかけてしまうので別なんですが...)

高校も、最終で単位が取れればおっけーなので、
「4年行くぜー」とか言いながら放置していたところを
卒業認定まで物理的になんとかなるギリギリの二か月前に動き始めて
辛うじて卒業できましたからね...あれでインフルエンザかかってたらもうダメだった。
そして一つでも出席する授業を間違えた時点でアウトだった...。

つまり、七つの大罪でいう、怠惰。まるで私のためにあったような言葉。←


心はいつも秋です。(意味不)

落ち葉が流れる公園で、一人ベンチに座って
ぼんやりしながら時が過ぎるのを待ちたい。

そこにはたくさん人が居て、皆どんな生活をしているんだろう、とか
色々想像しながら時間を過ごしていくんです。


...あれ、君自身は? っていう。


実は今日は (というか先週の授業で) 宿題が出ているのでこれ終わったらやるんですが、←


あ。大事なことを書くのを忘れていたんですが、

今までずっと微熱が続いていたんですが、
(学校の)先生が心配してくださって検査に行くよう言われたので行ったんですが、

心電図、レントゲン、血液検査、すべて異常なし。今回も健康体でした!

微熱は毎年、春から夏の間ずっと続いて秋、冬に下がるんですが、
いつも異常はないと診断されまして...やはり、疲れやストレスなのかな、と言われ....
疲れは仕方ないんですよ、拒食症から徐々に復活して
今日この日まで疲れが取れた瞬間なんてきっと数えるほどしかありません。あっても忘れてる(笑)
そこに毎日、負荷をかけていくわけですから。それが当たり前なんですけどね...

でもストレスは、自分ではほとんど自覚していないので困りものです...
やっぱり、身体の疲れがストレスの要因なんでしょうか。
(病院の)先生は、夏は地元でゆっくりしたらいいよ、と言ってくれましたが...

でも、今年も三、四か月続いていたんですが、
先週から平熱に戻りました!今年はちょっと早いですね!(^^)/←

おかげで軽い動悸とかめまいが治まり、だいぶ楽になりました、
すみません、心配してくださっていた方、ありがとうございました...!m(_ _)m


それで、なんと心配してくださっていた先生(学校の)が
血液検査で悪いところが見つかり先日入院されていたんです...!(TT)

すぐ退院できたそうなんですが、今日もすごく辛そうでした...
、なんか、自分だけ無事ですみません先生...(; ;)


台風が過ぎたら高気圧(?)の影響ですごく暑くなるみたいなことを聞きましたし
これからの季節、皆さんも熱中症には気をつけてくださいね、



,,と、後はなんか年を取るごとに精神年齢が下がってる気がする、

みたいなことを書こうと思ってたような気がするんですがもういいですね、
というかそれ以上説明はなくても伝わりますね(笑)

一人酒も手伝って思ったことをたらたらと書いてしまいますが、
なかなか思ってること全てを話せることがないので...

それは話せる人が居ないとかではなくて、
単純にリアルタイムで言葉にするのが間に合わないからです(笑)
詩とか歌詞を書くのもそれでです。

とか、その人の前ではその人と話をしたいですし、ね
自分のくだらない話をする時間すら惜しい。というか出てこない、頭回らない。

なので月に一、二回くらい、自分のブログ内でならいいですか?←


という感じです。

夏休みは先生(病院の)が言ってくれたように
お盆に和歌山に帰ってゆっくり過ごす予定です、

例の(←)小学校からの大事な友達と食事の約束もしましたし...
GWに会えなかった人がたくさんいますからね、
(というか会えた人ってほぼバイト先の子くらいじゃないですか...)

あと家族や親族に(?)会いに行ったり、あちこちドライブに行きたい。
でも毎日は出かけられないでしょうし、
あんまり長く部屋を開けると色々心配なので (埃に埋もれてたら、とか)

どれだけ叶うかな...

まあスケジュール無理矢理詰めても最終こっちに帰って来さえすればあとは寝込んでも何でもおっk//そうですね

うん、新学期に合わせるためになるべく早く帰ってこよう...


それでは、また来ますね!


スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

s.h.n

Author:s.h.n
一般人です。
音楽などが好きです。


和歌山の四人組バンド、
A mushroom and the son
(キノコとムスコ)に参加していました。

キノムス HP

(最終更新 6/12)

キノムス の myspaceで
「ホロウ」というオリジナル曲を公開しています、

キノムス myspace


和歌山のHR/HM バンド、
Monkey Business に参加していました。

↓Monkey Business のメンバーブログ↓

イカサマだらけ


ロックバンド、saL no Moneys に
参加していました。


2組楽曲制作ユニット、SkiM/#に
参加しています。不定期更新です


また、個人の活動になりますが、
s.h.n works というページで
詩などを書いてます。

そちらもよろしくお願いします!

(最終更新 10/8)


それでは、
ごゆっくりどうぞ!(^^)

         開設 2012.9.19


※s.h.n は リンク先のサイト様方と
一切関係のない場合がございます。
支援の意で貼らせていただいて
おりますが、他意は一切ございません。

なので、リンク先のサイト様方の
迷惑となるようなことは
ご遠慮ください、皆様のご理解と
ご協力をお願いしますm(_ _)m

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
蝶が舞うリースの時計

触れると逃げてしまいます

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。