スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雑談や世間話をするように


最近、ふと店長から進路のことについて聞かれました。


というのも、

バイト先には熱心な後輩が居て、彼はこの店で就職できれば、
と考えているようなのですが、
先輩たちは卒業し、新しい後輩がどんどん増えていく、というのが
おそらく社会の自然な流れなわけで。

今の先輩が卒業すれば、私がまた一つ上にいくのかと、
その後輩はそんな話をしたのです。

そこで私は、

自分はいつまでもここに居られるわけじゃないから、と話しました。

そのしっかりした後輩には、いろいろ任せられるようになってほしいですし、
そうして私が必要なくなれば、私は店を卒業する、という流れになります。

でも、後輩は違います。
叶えば彼は社員として、今後も店のために働いていくということになります。
そうして彼の生活を回していくことを、望んでいるのです。

そんな話を、普段雑談をするのと全く変わらないテンションでしていました。←


すると、次の日には店長から突然進路を聞かれることになり...


ああ、言っちゃったのか。(^^;)


という状況であると判断しました。

まあ、見ていたわけではないのでわからないのですが。
それに、別にそれがどうした、というわけではありません。

ただ、そういうことがあったよー、的な。


          11/14
            拍手ありがとうございます!(^^)

私が作曲家を目指している、という話は
雇っていただいて間もない頃から店長にはしていましたし、
ほぼ一年中顔を合わせていれば、時々その話題が上がったりもしますし。

そして店長が、進路について私の母にコンタクトを取られた時に、
母は『あの子が決めることですので』と言ったそうで。

それを聞いた店長は、私の夢を理解してくださったようで、

『居られる間でいいから、頑張ってくれ』

と言ってくださいました。

もちろん、雇ってもらえているうちはそれが当然だと思っていたのですが、
改めて、お言葉をいただいたからには、頑張らないといけないな、と思いました。


なので、私と店長との間には、そんな妙な絆があります。←


音楽を仕事にするなら、舞台に立つ場合ですが、お客さんがつかないうちは
ライブをするのに舞台を借りるだけでもお金がいるのだそうです。

なので、どうしてもアルバイトをして、貯金をためながらでないと
活動することができないんですよね。

だから、ある程度軌道に乗れるまでは、今の店にお世話にならないといけません。

もちろん、現実的には一生軌道に乗れない可能性の方が高いですから、
店に生涯(?)を捧げることになるかもしれないのですが、
素晴らしい上司がいるこの職場でなら、
それはそれで、素晴らしいことだと思っています。

と言っても、一生ふらふらとしているわけにはいかないので、
一般的に大学卒業の22歳になる頃にはけじめをつけるつもりでいますし、
それを母に話した中での、今の状況なのですが。

それまでに結果を出すか、無理ならここに就職か。

ということですね。...どちらも失敗する可能性もありますが。Σ


そして話は現在に戻り。

店長が、作曲の方は順調か、と聞いてくれました。

「今まで作った中で、これはばっちり決まった!って曲はあるか?」と。

今の私の中では、この間投稿した
『Even Though It Rained』や『Old Boots』を含め、
歌詞と曲の両方を用意できていて、かつ完成に近いものは、
まだ10曲ほどしかありません。

自分では、今の自分にしてはよく頑張れた、と思っていますが、

私の高望みの際限のないことには、(←) 若い人にはもちろん、
80年代~90年代のロックを聴いて育った世代の人...父、母くらいの年代ですね、
そしてできれば、心配や迷惑をかけてばかりの
こんな私にでも優しくしてくれる祖父母にも、
何か感じ取ってもらえるような曲をいつか作りたいと思っているので、

それを考えれば、どうなんでしょう。到底及びませんね。

ということを、20字くらいでさらっと返しました。//Σ←不可能


何にしても、仕事とは無関係なのに
私の成果を聞いてくれたことが嬉しくてですね、

...あ、続く言葉はないですね、嬉しかったです(笑)←


そういえば、店の話は今までこのブログでしたことはなかったような気がするので
補足に書いておきますね、

私のバイト先は飲食店です。厨房で働いてます。

そして店長兼社長兼料理長は、元フレンチ・シェフという、凄い方です。

我々スタッフは「料理長」と呼んでいるので、
ここでもこれからは「料理長」と書かせていただきますね、


料理長も、ご自分の夢を追い、実現された方なので、
私は料理長から教わることや学ぶこともたくさんありますし、
料理長は私や他の従業員の夢についても、偏見を持たずに聞いてくれるのです。


ほぼ一年中顔を合わせていると、お互いにいろんな部分も見えてしまいますが、
...というか料理長は私たちより数十年も長く生きておられる方なので、
人を見る目が優れている分、私のゴミくずのような部分もずっと見ているのでしょうが

料理長がそんな方だからこそ、私はついていけるのだと思います。


...えー、どんどん発展してしまいましたが; まとめると、

最近いいことがあった、元気出た!


という話でした!←


あと、この際なので...


私は、自分の夢のために頑張るすべての人、
仕事のために生きるすべての人を尊敬しています、そして応援したいです。


だから何、って感じですよね...まあ、勝手に思ってるだけなので
放っといてやってください(^^;)


それでは、長々と駄文すみませんでした、乙です!\(^0^)/


スポンサーサイト

テーマ : ダメ人間日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

s.h.n

Author:s.h.n
一般人です。
音楽などが好きです。


和歌山の四人組バンド、
A mushroom and the son
(キノコとムスコ)に参加していました。

キノムス HP

(最終更新 6/12)

キノムス の myspaceで
「ホロウ」というオリジナル曲を公開しています、

キノムス myspace


和歌山のHR/HM バンド、
Monkey Business に参加していました。

↓Monkey Business のメンバーブログ↓

イカサマだらけ


ロックバンド、saL no Moneys に
参加していました。


2組楽曲制作ユニット、SkiM/#に
参加しています。不定期更新です


また、個人の活動になりますが、
s.h.n works というページで
詩などを書いてます。

そちらもよろしくお願いします!

(最終更新 10/8)


それでは、
ごゆっくりどうぞ!(^^)

         開設 2012.9.19


※s.h.n は リンク先のサイト様方と
一切関係のない場合がございます。
支援の意で貼らせていただいて
おりますが、他意は一切ございません。

なので、リンク先のサイト様方の
迷惑となるようなことは
ご遠慮ください、皆様のご理解と
ご協力をお願いしますm(_ _)m

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
蝶が舞うリースの時計

触れると逃げてしまいます

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。