スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Even Though It Rained


ある大雨の日のこと
仕事終わり 駅まで足早に
あなたが聞いたのは
屋根を床を叩く音

ホームのベンチに腰掛け
灯りがついた午後6時
疲れ身で日々を憂う
君は変わらないと思ってた


そっと腕をつかんだ
か細い手首では
君が望むものすべてを
抱えることはできないと
伝えるため


幻のように思えた時間は
やはり幻で
優しさを売り込み
その見返りを
愛だとはき違えていた

変わらぬ男の身勝手より
優れた絵画を好むなら
せめて感じたことは
僕にも知らせておくれ


君は雨の中に消えた
覚悟のない僕には
君が欲しがるすべてを
与えることはできないと
責めるように


僕らの影の深さは
傍にある光を飲み込んで
君の直向きさも
見えなくなってしまうだろうか

いつから僕らはお互いじゃなく
距離を見つめていたんだろう
笑い合った時間はもう
雨ざらしの甘い果実

それでも見逃したくないんだ
出会えたことは
一つの答えだから
時が僕らを忘れても
たとえ雨が降り止まなくても




        ― s.h.n works より。




        この詩は今年の5月に書いた...ことになってます。
         (↑書いた本人でさえうろ覚えだという...)

        このタイトルは曲もつけているのですが、
        曲ができたのはもう少し後で、
        6月の終盤か7月だったと思います。

        そちらも いちいち 覚えてられないので
        譜面に日付をメモするようにしてます(笑)

        でき立ての曲をピアノの先生の前で弾いたときは
        演奏も歌もひどく未熟でしたが、(今もそうですが)
        気に入っていただいたときはとても嬉しかったです!

        はい...自分が作ったものを他人様に褒めてもらうのは
        お世辞でも嬉しいものですよね。

        
        また機会があれば、曲の方も載せていこうと思うので
        もし気になるよと言ってくださる方がいらっしゃいましたら、
        どうぞ気長にお待ちください...(^^)


スポンサーサイト

テーマ : 自作詩
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

s.h.n

Author:s.h.n
一般人です。
音楽などが好きです。


和歌山の四人組バンド、
A mushroom and the son
(キノコとムスコ)に参加していました。

キノムス HP

(最終更新 6/12)

キノムス の myspaceで
「ホロウ」というオリジナル曲を公開しています、

キノムス myspace


和歌山のHR/HM バンド、
Monkey Business に参加していました。

↓Monkey Business のメンバーブログ↓

イカサマだらけ


ロックバンド、saL no Moneys に
参加していました。


2組楽曲制作ユニット、SkiM/#に
参加しています。不定期更新です


また、個人の活動になりますが、
s.h.n works というページで
詩などを書いてます。

そちらもよろしくお願いします!

(最終更新 10/8)


それでは、
ごゆっくりどうぞ!(^^)

         開設 2012.9.19


※s.h.n は リンク先のサイト様方と
一切関係のない場合がございます。
支援の意で貼らせていただいて
おりますが、他意は一切ございません。

なので、リンク先のサイト様方の
迷惑となるようなことは
ご遠慮ください、皆様のご理解と
ご協力をお願いしますm(_ _)m

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
蝶が舞うリースの時計

触れると逃げてしまいます

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。